岡山大学 工学部 化学生命系学科/大学院自然科学研究科 応用化学専攻

生物有機化学研究室
坂倉研究室/SAKAKURA Group

更新日: 2016-04-13

2016年度始動

M2 5人,M1 6人,B4 9人とともに,2016年度がスタートしました。
(2016.4.4)

学会発表

ジアステレオ選択的ヒドロキシメチル化を鍵反応とするマンザシジンBの合成研究 (Synthetic Study of Manzacidin B Based on Diastereoselective Hydroxymethylation)
三好夏美,荒木雄也,工藤孝幸,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月24日

ユズリハアルカロイド・ユズリミン類の複素環部分の合成研究 (Synthetic Study of a Heterocyclic Portion of Yuzurimine-type Alkaloids)
池田将規,野村紗希,斎藤啓太,木越英夫,早川一郎,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月24日

三置換ニトロアルケンの不斉Diels-Alder反応に有効なキラルブレンステッド酸触媒の精密設計 (Design of Chiral Brønsted Acid Catalysts for Asymmetric Diels-Alder Reaction of Trisubstituted Nitroalkenes)
藤井裕大,工藤孝幸,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,ATPポスター発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月24日,25日

インドール結合1,6-ジインの分子内デヒドロDiels-Alder反応による新規置換カルバゾール合成法の開発 (Development of Intramolecular Dehydro Diels-Alder Reaction of Indolyl-1,6-diynes for the Synthesis of Substituted Carbazoles)
藤澤翔,工藤孝幸,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,ATPポスター発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月24日,25日

グラジオビアニンAをリード化合物としたγ-チューブリン特異的阻害剤の開発研究 (Structure–Activity Relationship Study of Glaziovianin A for the Development of γ-Tubulin-Specific Inhibitor)
畑中大成,塩田秀也,知念拓実,恵比寿春菜,臼井健郎,木越英夫,早川一郎,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月26日

3,5-ジケトエステルの分子内エステル交換反応によるα-メトキシ-γ-ピロン化合物の合成研究 (Development of Intramolecular Transesterification Reaction of 3,5-Diketoester for Synthesis of α-methoxy-γ-pyrone compounds)
恩田開,坂倉彰
日本化学会第96春季年会,口頭発表,ATPポスター発表,同志社大学 京田辺キャンパス,2016年3月25日,26日
(2016.3.24-27)

卒業式

P1010386.JPGP1010386.JPGP1010377.JPGP1010377.JPG
(2016.3.25)

卒論発表会

P1010314.JPGP1010314.JPGP1010320.JPGP1010320.JPGP1010321 2.JPGP1010321 2.JPG
P1010330.JPGP1010330.JPGP1010333.JPGP1010333.JPGP1010338.JPGP1010338.JPG
P1010345.JPGP1010345.JPGP1010352.JPGP1010352.JPGP1010359.JPGP1010359.JPG
P1010367.JPGP1010367.JPGP1010375.JPGP1010375.JPGP1010373.JPGP1010373.JPG
(2016.3.11)

M1中間発表

池田将規君が,平成27年度博士前期課程1年中間発表会において,優秀研究発表賞を受賞しました。
発表題目「ユズリハアルカロイド・ユズリミン類の複素環部分の合成研究」
P1010304 2.JPGP1010304 2.JPG
(2016.3.4)

講演会

第7回「国際的キャリア展望に向けた生命化学研究者による講演会」
「海洋産抗腫瘍性物質の生物有機化学」
木越英夫教授(筑波大学数理物質系)
P1010287.JPGP1010287.JPGP1010288.JPGP1010288.JPGP1010289.JPGP1010289.JPG
P1010290.JPGP1010290.JPGP1010293.JPGP1010293.JPGP1010297.JPGP1010297.JPG
(2016.1.26)

招待講演

“Synthetic studies of manzacidins A-C based on diastereoselective hydroxymethylation of chiral nitro compounds”
Akira Sakakura,* Natsumi Miyoshi, Takayuki Kudoh
The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (PAC CHEM™, Pacifichem 2015)
Honolulu, Hawaii, USA, December 19, 2015
ORGN 2384, Natural Product-based Drug Discovery (#66)
(2015.12.19)

学会発表

「抗腫瘍活性物質グラジオビアニンAの構造活性相関研究」
畑中大成,塩田秀也,知念拓実,臼井健郎,木越英夫,早川一郎,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

「鎖状前駆体の分子内エステル交換反応を利用したγ-ピロン化合物の合成研究」
恩田開,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

「辻–Trost反応によるメソジオール誘導体の不斉非対称化反応を鍵反応とした(–)-ベルカロールの合成研究」
三垣聖也,早川一郎,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

「ユズリミン類の複素環部分の合成研究」
池田将規,野村紗希,斎藤啓太,木越英夫,早川一郎,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

ジアステレオ選択的Henry反応を鍵反応とするマンザシジンBの全合成研究
三好夏美,荒木雄也,工藤孝幸,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

「三置換ニトロアルケンを用いた立体選択的Diels-Alder反応の開発」
藤井裕大,工藤孝幸,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日

インドール結合1,6-ジインの分子内デヒドロDiels-Alder反応によるカルバゾール合成」
藤澤翔,工藤孝幸,坂倉彰
2015年日本化学会中国四国支部大会,岡山大学津島キャンパス,2015年11月15日
(2015.11.15)

授賞式および受賞講演

工藤孝幸助教の第38回有機合成化学協会中国四国支部奨励賞授賞式と受賞講演が行われました。
「新規分子内環化付加反応の開発と有機合成化学を基盤とする生物活性物質の創出」
岡山大学工学部1号館大講義室,2015年11月14日
(2015.11.14)

招待講演

"A Short Entry to 3,5-Disubstituted Piperazinones Based on Aza-Michael Addition of α-Amino Esters to Nitroalkenes"
Akira Sakakura,* Takayuki Kudoh, Seiji Isoyama, and Sachiko Kagimoto
The 10th International Conference on Cutting-Edge Organic Chemistry in Asia (ICCEOCA-10)
85 Sky Tower Hotel, Kaohsiung, Taiwan
November 2 (Mon) to November 5 (Thu), 2015
(2015.11.3-5)

研究室旅行 広島,山口の旅

 9/4:宮島,厳島神社
 9/5:松陰神社,松下村塾,萩焼体験
P1010109 3.JPGP1010109 3.JPGP1010111.JPGP1010111.JPGP1010115 2.JPGP1010115 2.JPG
P1010117.JPGP1010117.JPGP1010123.JPGP1010123.JPGP1010129 5.JPGP1010129 5.JPG
P1010131 2.JPGP1010131 2.JPGP1010133.JPGP1010133.JPGP1010135.JPGP1010135.JPG
P1010139.JPGP1010139.JPGP1010140.JPGP1010140.JPGP1010141.JPGP1010141.JPG
P1010142.JPGP1010142.JPGP1010155.JPGP1010155.JPGP1010159.JPGP1010159.JPG
P1010160.JPGP1010160.JPGP1010162.JPGP1010162.JPGP1010168.JPGP1010168.JPG
P1010169.JPGP1010169.JPGP1010170.JPGP1010170.JPGP1010172.JPGP1010172.JPG
P1010176.JPGP1010176.JPGP1010178.JPGP1010178.JPGP1010180.JPGP1010180.JPG
(2015.9.4-5)

学会発表

「ユズリハアルカロイド・ユズリミン類の複素環部分の合成研究」
池田将規,野村紗希,斎藤啓太,木越英夫,早川一郎,坂倉彰
第31回若手化学者のための化学道場,ポスター発表,淡路夢舞台国際会議場,2015年8月27, 28日

「インドール結合1,6-ジインを用いたDehydro Diels–Alder反応の検討」
藤澤翔,工藤孝幸,坂倉彰
第31回若手化学者のための化学道場,ポスター発表,淡路夢舞台国際会議場,2015年8月27, 28日

「辻–Trost反応による不斉非対称化反応を鍵反応とした(–)-ベルカロールの合成研究」
三垣聖也,早川一郎,坂倉彰
第31回若手化学者のための化学道場,ポスター発表,淡路夢舞台国際会議場,2015年8月27, 28日
(2015.8.28)

招待講演

高度に縮環した天然物の合成研究」
早川一郎
第31回若手化学者のための化学道場,師範講演,淡路夢舞台国際会議場,2015年8月27, 28日
(2015.8.28)

招待講演

高度に縮環した天然物の合成研究」
早川一郎
岡山大学異分野融合研究育成支援事業「有機合成を基盤とした生体機能制御分子の創製」第2回講演会,岡山大学理学部,2015年7月31日
(2015.7.31)

講演会

Prof. Fu-she Han (Changchun Institute of Applied Chemistry, Chinese Academy of Sciences, China)
Transition-metal-catalyzed bond formation: methods and applications
P1000910.JPGP1000910.JPGP1000915.JPGP1000915.JPGP1000914 2.JPGP1000914 2.JPG
P1000922.JPGP1000922.JPGP1000911.JPGP1000911.JPGP1000928.JPGP1000928.JPG
P1000929.JPGP1000929.JPGP1000932.JPGP1000932.JPGP1000937.JPGP1000937.JPG
(2015.7.15)

学会発表

鎖状前駆体の分子内エステル交換反応を利用したγ-ピロン化合物の合成研究
恩田開
第50回天然物化学談話会,ポスター発表,グリーンピア岩沼 モンタナリゾート,2015年7月1〜3日

三置換ニトロアルケンをジエノフィルとする立体選択的Diels–Alder反応の開発
藤井裕大
第50回天然物化学談話会,ポスター発表,グリーンピア岩沼 モンタナリゾート,2015年7月1〜3日
(2015.7.3)

受賞

工藤孝幸助教が,有機合成化学協会中国四国支部奨励賞を受賞することが決まりました!
研究題目「新規分子内付加環化反応の開発と有機合成化学を基盤とする生物活性物質の創出」

授賞式および受賞講演は,11月14日に岡山大学津島キャンパスにて行われます。
(2015.5.18)

依頼講演

「ハロゲン結合によるヨウ素化剤の活性化を鍵とするエナンチオ選択的ヨードラクトン化反応の開発」
坂倉彰
第8回有機触媒シンポジウム 「有機分子触媒による未来型分子変換」第5回公開シンポジウム
沖縄県市町村自治会館・自治会館ホール,2015年5月10日
(2015.5.10-11)

2015年度始動

M2 4名,M1 5名,4年生 11名とともに2015年度がスタートしました。
(2015.4.6)

当研究室では,複雑な骨格や多彩な官能基を持つ生物活性物質の全合成や,有機触媒を利用した不斉合成法の開発に取り組んでいます。