--> Dream Project in English


岡山 『夢の会話プロジェクト』は,舌摘出などで会話が困難になった方が再び話せるようになるために,岡山大学が中心となり,歯学・工学・医学の協力のもとに治療を進めるプロジェクトです。
----------------------
New!
★受診相談のページができました。
               →◎受診の相談がしたい
----------------------
夢の会話プロジェクト 代表 小崎健一教授(岡山大学歯学部 歯科薬理学)ビデオメッセージ

(Youtubeにリンクします)
小崎教授御自身が舌がんで舌の亜全摘手術を受けています。

LinkIcon(Youtube)







手術+リハビリ,装置装着状態,ベスト状態の音声録音

クリックで再生

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
舌がんの手術を受けられた方のお口の中の様子は,









このようなお口のなかですが,現在は,入れ歯のように使う特殊な装置(口蓋床と人工舌)をお口の中に装着して会話ができるようになっています。

舌亜全摘を受けられた『あなた』もこの治療を受けることができます。お問い合わせは下記まで。






カウンター