2022

● Shixi Chen, Masaki Sakagami, Nobuo Funabiki, Takashi Toshida, and Kohei Suga, "An objective article search method from printed Japanese contract document using optical character recognition," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2021-37, pp. 34-39, January 2022. (1月27日:Online)


2021

● Xiqin Lu, Yanhui Jing, Soe Thandar Aung, Nobuo Funabiki, and Kiyoshi Ueda, "An application of grammar-concept understanding problem for advanced grammar keywords in C programming," 2021 IEEE Hiroshima Section Student Symposium (HISS2021), pp. 126-131, November 2021. (11月27日~28日:Online)

● 坂上暢規, 陳仕璽, 舩曵信生, 土信田高, 菅恒平, "2段組契約文書の文字認識のための1段組変換方法," 2021 IEEE Hiroshima Section Student Symposium (HISS2021), pp. 132-135, November 2021. (11月27日~28日:Online)

● 坂上暢規, 霍元智, 舩曵信生, 栗林稔, "空調環境適正化ガイダンスシステムでの換気指示機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2021-1, pp. 1-6, May 2021. (5月10日~11日:Online)

● 西村一輝, 岩本晃司郎, Htoo Htoo Sandy Kyaw, 舩曵信生, 栗林稔, "プログラミング学習支援システムの解答分析機能の拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2021-2, pp. 7-12, May 2021. (5月10日~11日Online)

● 濵﨑和志, Pradini Puspitaningayu, 舩曵信生, 栗林稔, " IEEE802.15.4プロトコルを用いた屋内位置検知システムの複数ユーザ対応のための拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2021-3, pp. 13-18, May 2021. (5月10日~11日:Online)

● Huo Yuanzhi, Pradini Puspitaningayu, Kazushi Hamazaki, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, and Kazuyuki Kojima, "A study of fingerprint parameter optimization method for indoor localization system using IEEE802.15.4 devices," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2021-4, pp. 19-24, May 2021. (5月10日~11日:Online)

● Shixi Chen, Nobuo Funabiki, Masaki Sakagami, Takashi Toshida, and Kohei Suga, "A study of product identification system using optical character recognition," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2020-48, pp. 6-11, March 2021. (3月4日:Online)

● Htoo Htoo Sandi Kyaw, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, Thandar Myint, and Hnin Aye Thant, "A study of code completion problem for C programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2020-34, pp. 69-74, January 2021. (1月21日~22日博多バスターミナル貸ホール:Online)

● Su Sandy Wint, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "An implementation of hint Function for element fill-in-blank problems at offline answering function in Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2020-33, pp. 63-68, January 2021. (1月21日~22日博多バスターミナル貸ホール:Online)

● Pradini Puspitaningayu, Kazushi Hamazaki, Nobuo Funabiki, Hein Htet, Minoru Kuribayashi, "An implementation of fingerprint-based indoor positioning system using IEEE 802.15.4," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2020-28, pp. 33-38, January 2021. (1月21日~22日博多バスターミナル貸ホール:Online)

● Yan Watequlis Syaifudin, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "Implementation and performance evaluation of unit testing in Android programming learning assistance system," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2020-32, pp. 57-62, January 2021. (1月21日~22日博多バスターミナル貸ホール:Online)


2020

● Htoo Htoo Sandi Kyaw, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "A study of element fill-in-blank problem with blank element selection algorithm for C programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2020-14, pp. 23-28, September 2020. (9月10日北陸先端科学技術大学院大学)

● Soe Thandar Aung, Nobuo Funabiki, Yan Watequlis Syaifudin, and Minoru Kuribayashi, "A study of grammar-concept understanding problem for Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2020-15, pp. 29-34, September 2020. (9月10日北陸先端科学技術大学院大学)

● Su Sandy Wint, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, and Yan Watequlis Syaifudin, "An implementation of improved recommendation function for element fill-in-blank problem at offline answering function in Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, KBSE2020-3, pp. 13-18, September 2020. (9月18日~19日機械振興会館:Online)

● Md. Mahbubur Rahman, Nobuo Funabiki, Rahardhita Widyatra Sudibyo, Kwenga Ismael Munene, Hendy Briantoro, and Md. Manowarul Islam, "An improvement of TCP throughput fairness control method for concurrent communications in elastic WLAN system," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-25, pp. 19-24, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Hendy Briantoro, Nobuo Funabiki, Kwenga Ismael Munene, Rahardhita Widyatra Sudibyo, Md. Mahbubur Rahman, and Minoru Kuribayashi, "An extension of transmission power optimization method for two concurrently communicating access-points associated with multiple hosts in wireless local-area network," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-29, pp. 43-48, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Ismael Munene Kwenga, Nobuo Funabiki, Hendy Briantoro, Md. Mahbubur Rahman, and Minoru Kuribayashi, "An extension of throughput estimation model for three-link concurrent communications under partially overlapping channels without channel bonding in IEEE 802.11n WLAN," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-24, pp. 13-18, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Hein Htet, Nobuo Funabiki, Ariel kamoyedji, and Minoru Kuribayashi, "Design and Implementation of Improved User-PC Computing System," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-28, pp. 37-42, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Pradini Puspitaningayu, Nobuo Funabiki, Rahardhita Widyatra Sudibyo, and Minoru Kuribayashi, "An investigation of fingerprint-based room detection method using IEEE 802.15.4 wireless network," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-30, pp. 49-54, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Samsul Huda, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, Rahardhita Widyatra Sudibyo, and Nobuya Ishihara, "An improvement of air-conditioning guidance system with outdoor discomfort index for avoiding false messages," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2020-27, pp. 31-36, June 2020. (6月18日~19日香川県立ミュージアム:Online)

● Su Sandy Wint, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "An Extension of Recommendation Function in Topic Coverage for Element Fill-in-Blank Problems in Java Programming Learning Assistant System," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2019-102, pp. 147-152, March 2020. (3月7日香川高等専門学校(詫間キャンパス))

● 李王月昊, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "Word文書ファイルの個別入力データ抽出法の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2019-105, pp. 163-168, March 2020. (3月7日香川高等専門学校(詫間キャンパス))


2019

● 松本慎平, 舩曵信, 栗林稔, "Javaプログラミング学習支援システムの解答状況可視化および問題推薦機能の実装," 情報処理学会研究報告, プログラミング研究会2018-4-(11), January 2019. (1月17日~18日福山市ものづくり交流館)

● 何賽, 舩曵信, 栗林稔, "Javaプログラミング学習支援システムのコード修正問題の3つの改良," 情報処理学会研究報告, プログラミング研究会2018-4-(12), January 2019. (1月17日~18日福山市ものづくり交流館)

● Htoo Htoo Sandi Kyaw, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, and Khin Khin Zaw, "Three improvements for code completion problem in Java programming learning assistant system," 情報処理学会研究報告, プログラミング研究会2018-4-(13), January 2019. (1月17日~18日福山市ものづくり交流館)


2018

● Md. Manowarul Islam, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, and Wen-Chung Kao, "Transmission power minimization extension in active access-point configuration algorithm for elastic wireless local-area network system," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2018-173, pp. 83-88, December 2018. (12月20日~21日尾道市民会館)

● Kwenga Ismael Munene, Nobuo Funabiki, Rahardhita Widyatra Sudibyo, Md. Manowarul Islam, and Minoru Kuribayashi, "An extenstion of throughput drop estimation model for three-link concurrent communication under partially overlapping channels and channel bonding in IEEE 802.11n WLAN," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2018-174, pp. 89-95, December 2018. (12月20日~21日尾道市民会館)

●Rahardhita Widyatra Sudibyo, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, Kwenga Ismael Munene, Md. Manowarul Islam, and Wen-Chung Kao, "A TCP fairness control method for concurrent communications in elastic WLAN system using Raspberry Pi access-point," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2018-175, pp. 96-100, December 2018. (12月20日~21日尾道市民会館)

● Mousumi Saha, Nobuo Funabiki, Rahardhita Widyatra Sudibyo, Minoru Kuribayashi, and Wen-Chung Kao, "A study of network configuration optimization for wireless local-Area network with up to three Raspberry Pi access-points under concurrent communications," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2018-176, pp. 101-106, December 2018. (12月20日~21日尾道市民会館)

● Kwenga Ismael Munene, Kyaw Soe Lwin, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "A throughput estimation model for two concurrently communicating links under partially overlapping channels and channel bonding in IEEE 802.11n WLAN," 電子情報通信学会技術研究報告, SRW2018-11, pp. 13-18, August 2018. (8月20日岡山大学)

● Mousumi Saha, Rahardhita Widyatra Sudibyo, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "Modifications of throughput estimation model for concurrent communications of multiple Raspberry Pi access-points in wireless local-area network," 電子情報通信学会技術研究報告, SRW2018-9, pp. 1-6, August 2018. (8月20日岡山大学)

● Md. Manowarul Islam, Nobuo Funabiki, Minoru Kuribayashi, Rahardhita Widyatra Sudibyo, and Kwenga Ismael Munene, "Implementations of automatic system software update and user authentication functions in elastic wireless local-area network system," 電子情報通信学会技術研究報告, SRW2018-14, pp. 31-36, August 2018. (8月20日岡山大学)

● Rahardhita Widyatra Sudibyo, Kyaw Soe Lwin, Nobuo Funabiki, Mousumi Saha, and Minoru Kuribayashi, "A study of channel bonding configuration and performance for Raspberry Pi access-point in wireless local-area network," 電子情報通信学会技術研究報告, SRW2018-10, pp. 7-12, August 2018. (8月20日岡山大学)

● Zinan Wang, Nobuo Funabiki, and Kyaw Soe Lwin, "A study of minimax access-point setup optimization approach in IEEE802.11ac WLAN at 5GHz," 電子情報通信学会技術研究報告, SRW2018-12, pp. 19-24, August 2018. (8月20日岡山大学)

● 松本慎平, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "Javaプログラミング学習支援システムJPLASへのソースコード管理システムの導入," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2017-63, pp. 167-172, January 2018. (1月18日~19日広島市立大学サテライトキャンパス)

● 何賽, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "Javaプログラミング学習支援システムのテストコード学習のためのコード修正問題の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2017-62, pp. 161-166, January 2018. (1月18日~19日広島市立大学サテライトキャンパス)

● 日下涼太, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "テストログを用いたテストコード生成支援ツールの戻り値のあるJavaメソッドへの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2017-56, pp. 127-132, January 2018. (1月18日~19日広島市立大学サテライトキャンパス)


2017

● Kwenga Ismael Munene, Nobuo Funabiki, Md. Selim Al Mamun, Kyaw Soe Lwin, and Sumon Kumar Debnath, "A study of throughput estimation model and channel assignment algorithm for partially overlapping channels in IEEE 802.11n wireless local-area networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2017-115, pp. 23-28, November 2017. (11月16日~17日高松センタービル)

●Sumon Kumar Debnath, Nobuo Funabiki, Kyaw Soe Lwin, and Md. Selim Al Mamun, "A study of throughput estimation model for IEEE802.11n MIMO link in wireless local-area network," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2017-114, pp. 17-22, November 2017. (11月16日~17日高松センタービル)

● 石原信也, 舩曵信生, 栗林稔, "Javaプログラミング学習支援システムのコードクローン除去問題におけるメソッド生成課題の改善," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2017-25, pp. 25-30, October 2017. (10月19日~20日高知市文化プラザかるぽーと)

● Khin Khin Zaw and Nobuo Funabiki, "An informative test code approach for code writing problem in Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2017-26, pp. 31-36, October 2017. (10月19日~20日高知市文化プラザかるぽーと)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線LANの保有アクセスポイント割当問題のチャネル割当におけるチャネル間干渉の考慮," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2016-237, pp. 457-462, March 2017. (3月2日~3日沖縄残波岬ロイヤルホテル)

● 松本慎平, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "Javaプログラミング学習のための命名規則検査ツールの改良," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2016-64, pp. 41-46, January 2017. (1月26日~27日京都工芸繊維大学)

● 石原信也, 舩曵信生, 栗林稔, "Javaプログラミング学習支援システムにおけるコードクローン除去問題の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2016-65, pp. 47-52, January 2017. (1月26日~27日京都工芸繊維大学)


2016

● 日下涼太, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, "Javaプログラミング学習支援システムJPLASのテストコード自動生成ツールの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2016-15, pp. 41-46, June 2016. (6月11日名古屋工業大学)

● Khin Khin Zaw, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "Extensions of blank element selection algorithm for Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2016-17, pp. 53-58, June 2016. (6月11日名古屋工業大学)

● 石原信也, 舩曵信生, 栗林稔, " Javaプログラミング学習支援システムJPLASのMVCモデルに沿ったコード記述ルールの提案とその再構築," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2016-16, pp. 47-52, June 2016. (6月11日名古屋工業大学)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線LANの保有アクセスポイント割当手法の一検討," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2016-3, pp. 11-16, April 2016. (4月21日~22日和歌山大学)

● 青柳有輝, 舩曵信生, 栗林稔, "UPCシステムにおけるベンチマーク測定結果を用いたジョブスケジューリングの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, MSS2015-62, pp. 153-158, January 2016. (1月25日~26日金沢しいのき迎賓館)

● 小川卓也, 舩曵信生, 栗林稔, 石原信也, 天野憲樹, "Javaプログラミングにおけるリーダブルコード学習ツールの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2015-50, pp. 35-40, January 2016. (1月25日~26日金沢しいのき迎賓館)

● Khin Khin Zaw, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "A study of value trace problems for graph theory algorithms in Java programming learning assistant system," 電子情報通信学会技術研究報告, SS2015-72, pp. 159-164, January 2016. (1月25日~26日金沢しいのき迎賓館)

● Md. Ezharul Islam, Nobuo Funabiki, and Minoru Kuribayashi, "Elastic WLAN system model and its implementation on Linux-PC," 電子情報通信学会技術研究報告, MSS2015-61, pp. 147-152, January 2016. (1月25日~26日金沢しいのき迎賓館)


2015

● 松島由紀子, 舩曵信生, "調理作業最適化のためのレシピ変換アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 115, LOIS2015-27, no., pp. 67-72, Septemer 2015. (9月10日~11日名古屋大学)

● 浅井祐介, 舩曵信生, 青柳有輝, "ユーザPCコンピューティングシステムにおけるワーカ機能のWindows実装と評価," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2015-114, no.477, pp.427-432, July 2015. (7月29日~31日JA長野県ビル)

● Md. Selim Al Mamun, Md. Ezharul Islam, and Nobuo Funabiki, "An active acess-point configuration algorithm for wireless local area networks with heterogeneous devices," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2015-114, no.477, pp.427-432, July 2015. (7月29日~31日JA長野県ビル)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, " WIMNETシミュレータを用いたマルチユーザMIMOの通信性能評価," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2015-114, no.477, pp.427-432, July 2015. (7月29日~31日JA長野県ビル)

● 藤田翔, 舩曵信生, "大規模無線メッシュネットワークのための動作アクセスポイント選択アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2014-114, no.477, pp.427-432, March 2015. (3月2日~3日沖縄コンベンションセンタ)

● 青柳有輝, 舩曵信生, 福士将, "ユーザPCコンピューティングシステムのジョブスケジューリング法の実装と評価," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2014-114, no.477, pp.553-558, March 2015. (3月2日~3日沖縄コンベンションセンタ)

● 塔娜, 舩曵信生, 石原信也, " Javaプログラミング授業におけるエレメント空欄補充問題の実践," 情報処理学会研究報告, 2014-CE-103, no. 21, Febrary 2015.(2月14日~15日大阪学院大学)

● 石原信也, 舩曵信生, "Javaコードのクラス間連携理解のためのコアステートメント抽出アルゴリズム," 情報処理学会研究報告, 2014-CE-103, no. 21, Febrary 2015.(2月14日~15日大阪学院大学)

● 金奉洙, 舩曵信生, "学生用PCを用いたユーザPCコンピューティングシステムのWebインタフェース," 情報処理学会研究報告, 2014-CE-103, no. 21, Febrary 2015.(2月14日~15日大阪学院大学)


2014

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "マルチユーザMIMOにおけるアンテナ割当方式の一検討," 電子情報通信学会技術研究報告, 2014年度第2回アシュアランスシステム研究会, pp. 10-16, November 2014. (11月25日岡山大学)

● 青柳有輝, 舩曵信生, 福士将, "ユーザPCコンピューティングシステムの基本機能の実装と評価," 電子情報通信学会技術研究報告, 2014年度第2回アシュアランスシステム研究会, pp. 23-28, November 2014. (11月25日岡山大学)

● 藤田翔, 舩曵信生, "無線メッシュネットワークにおける現実的環境を考慮した動作アクセスポイント選択アルゴリズムの拡張,," 電子情報通信学会技術研究報告, 2014年度第2回アシュアランスシステム研究会, pp. 29-34, November 2014. (11月25日岡山大学)

● 塔娜, 舩曵信生, 石原信也, "Javaプログラミング学習のための空欄語選択アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 114, no. 271, SS2014-25, pp. 1-6, October 2014. (10月23日~24日高知市文化プラザかるぽーと)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "MU-MIMOのためのWIMNETシミュレータ拡張の一検討," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 114, no. 252, NS2014-103, pp. 7-12, October 2014. (10月16日~17日松江テルサ)

● Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Walaa Hassan, "A study of access-point allocation algorithm for scalable wireless mesh networks in indoor environments," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 114, no. 252, NS2014-102, October 2014. (10月16日~17日松江テルサ)

● 松島由紀子, 舩曵信生, "作業時間変化に対する調理手順最適化アルゴリズムのロバスト性評価," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2014-18, pp. 5-10, September 2014.(9月18日~19日高知工科大学)

● Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Walaa Hassan, "An extension of access point allocation algorithm for wireless mesh networks with multiple gateways and maximum hop limitation," 電子情報通信学会技術研究報告, IN2014-21, pp. 31-36, June 2014. (6月26日~6月27日香川大学)

● Walaa Hassan, Nobuo Funabiki, and Tamer Farag, "Throughput evaluations using NS2 for access-point aggregation algorithm in IEEE802.11n wireless LANs," 電子情報通信学会技術研究報告, IN2014-20, pp. 25-30, June 2014. (6月26日~6月27日香川大学)

● 谷祐馬, 舩曳信生, 田島滋人, "無線メッシュネットワークの経路アルゴリズムのフレームアグリゲーション考慮のための拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, IN2014-19, pp. 19-24, June 2014. (6月26日~6月27日香川大学)

● 塔娜, 舩曵信生, 石原信也, "Javaプログラミング学習支援システムのための空欄補充問題生成アルゴリズムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2014-19, pp. 63-68, June 2014. (6月14日静岡大学(浜松キャンパス))

● 石原信也, 舩曵信生, "Javaプログラミング学習支援システムのコードの記述ルールの検討," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2014-18, pp. 57-62, June 2014. (6月14日静岡大学(浜松キャンパス))

● 小川卓也, 舩曵信生, 中西透, 石原信也, 塔娜, 天野憲樹, "Javaプログラミング学習支援システムにおける空欄補充問題の難易度推定法," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2013-99, pp. 41-46, March 2014. (3月8日高知工業高等専門学校)

● 石原信也, 舩曵信生, 中西透, "Javaプログラミング学習支援システムにおけるステートメント補充問題機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2013-98, pp. 35-40, March 2014. (3月8日高知工業高等専門学校)

● 藤田翔, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワークの動作アクセスポイント選択アルゴリズムの現実的環境考慮のための拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, CS2013-109, pp. 35-40, March 2014. (3月6日~7日大阪市立大学)

● Kim Bongsu, Nobuo Funabiki, Toru Nakanishi, "File synchronization performance using BitTorrent Sync in IEEE802.11ac wireless networks," IEICE Technical Report, CS2013-108, pp. 29-34, March 2014. (3月6日~7日大阪市立大学)

● Chew Chang Choon, Nobuo Funabiki, and Walaa Hassan, "Throughput Measurements Using IEEE 802.11ac Devices for High-Speed Wireless Networks," IEICE Technical Report, CS2013-107, pp. 23-28, March 2014. (3月6日~7日大阪市立大学)

● 張一加, 舩曵信生, 中西透, "調理手順スケジューリングのためのWeb公開レシピー変換アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, MSS2013-53, pp. 11-16, January 2014. (1月30日~31日豊田中央研究所)

● 中村拓哉, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, " Javaプログラミング学習支援システムのコード作成問題におけるJavadocを用いたヒント機能," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2013-87, pp. 115-120, January 2014.(1月11日目白大学・新宿キャンパス)


2013

● Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Walaa Hassan, "An extension of access-point allocation algorithm for adapting link speed change in wireless mesh network," IEICE Technical Report, vol. 113, no. 360, NS2013-158, pp. 137-142, December 2013. (12月20日~21日高松)

● 丸山渉, 舩曵信生, 中西透, "現実的環境下での大規模無線メッシュネットワークのための\\経路木アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 113, no. 360, NS2013-157, pp. 131-136, December 2013. (12月20日~21日高松)

● サディア, 中西透, 舩曵信生, "効率的に年齢の大小関係を証明可能な匿名属性認証方式の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ISEC2013-54, pp. 21-28, September 2013. (9月13日機械振興会館)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークにおけるリンク速度を考慮したクラスタ分割アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2013-, pp. 85-90, July 2013. (7月17日~19日アクトシティ浜松)

● 村上幸一, 王哲, 舩曵信生, "オープンソースソフトウェア利用支援システムでのインストール検証機能の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2012-100, pp. 105-110, March 2013.(3月29日愛媛大学)

● 藤田翔, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワーク動作アクセスポイント選択アルゴリズムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 392, NS2012-144, pp. 19-24, January 2013. (1月24日~25日熊本大学)

● Md. Ezharul Islam, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "An extension of access-point aggregation algorithm considering link speed change for wireless local area networks," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 392, NS2012-142, pp. 7-12, January 2013. (1月24日~25日熊本大学)

● 丸山渉, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワークでのリンク速度変化を考慮した経路木アルゴリズムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 392, NS2012-141, pp. 1-6, January 2013. (1月24日~25日熊本大学)

● 岡田朋也, 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "手作り料理支援システムの調理ガイダンス機能のためのAndroidアプリケーション," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 379, LOIS2012-63, pp. 91-96, January 2013.(1月17日~18日佐賀市民会館)

● 塔娜, 舩曵信生, 中西透, "レシート情報システムのためのデータベース設計と入力データ処理アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 379, LOIS2012-62, pp. 85-90, January 2013.(1月17日~18日佐賀市民会館)

● 伊永洋輔, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "Javaプログラミング学習支援システムの穴埋め問題機能の拡張とその評価," 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 112, no. 374, ET2012-80, pp. 63-68, January 2013.(1月12日東京農工大学)


2012

● 野村智也, 中西透, 舩曵信生, "否定的な評価を考慮した秘匿性を持つ評価システムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, ISEC2012-73, pp. 7-13, December 2012. (12月12日機械振興会館)

● 濱田雄治, 中西透, 舩曵信生, "CNF式に対する匿名属性認証システムのWeb実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ISEC2012-63, pp. 41-46, November 2011. (11月21日~22日静岡市産学交流センター)

● Shigeto Tajima, Nobuo Funabiki, and Teruo Higashino, "An extension of wireless Internet-access mesh network simulator for smart antenna use and evaluations using simple topologies," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2012-102, pp. 125-130, October 2012. (10月11日~12日京都大学)

● 中村拓哉, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "Javaプログラミング学習支援システムでのコード設計学習機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2012- pp. 7-12, September 2012.(9月29日岡山理科大学)

● Sritrusta Sukaridhoto, Nobuo Funabiki, Toru Nakanishi, and Shigeto Tajima, "A Linux implementation design of fixed backoff-time switching method for wireless mesh networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2012-67, pp. 83-88, September 2012. (9月20日~21日東北大学)

● 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "多種料理の調理手順最適化アルゴリズムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2012-12, pp. 1-6, August 2012.(8月27日~28日山口大学)

● 田島滋人, 舩曵信生, 冨里繁, 秦正治, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークにおけるWDSクラスタ分割アルゴリズムのスマートアンテナ拡張の一般化," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-133, pp. 85-90, April 2012. (4月19日~20日高知県立大学)

● Md. Ezharul Islam, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "Load balancing stage for an access-point aggregation algorithm in wireless local area networks," 電子情報通信学会・2012年春季全国大会講演集, vol. 2, pp. S-33-34 , March 2012.(3月20日~23日岡山大学)

● 高木省吾, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, " Webを用いたマークシート方式テスト支援機能の拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011-142, pp. 243-248, March 2012.(3月10日香川高専(詫間))

● 伊永洋輔, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, " Javaプログラミング学習支援システムの穴埋め問題機能の拡張と授業への適用," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011-101, pp. 7-12, March 2012.(3月10日香川高専(詫間))

● 村上幸一, 李田財, 舩曵信生, 野上保之, "オープンソース・ソフトウェア利用マニュアル管理システムの開発と大学院演習への適用," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011-133, pp. 191-196, March 2012.(3月10日香川高専(詫間))

● 福山裕輝, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "テスト駆動型開発手法を用いたJavaプログラミング学習システムでの誤りコード指示機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011-100, pp. 1-6, March 2012.(3月10日香川高専(詫間))

● 岡田朋也, 伊永洋輔, 濱田雄治, 池太大貴, 清水淳基, 竹林辰弥, 舩曵信生, 石原洋之, 佐藤淳行, 大鳥善教, 河本崇幸, 太田真由美, "Rubyを用いたグループ内行事支援システム開発のインターンシップ事例,"電子情報通信学会技術研究報告, ET2011, January 2012. (1月21日千葉工業大学)

● 岡田朋也, 伊永洋輔, 濱田雄治, 池太大貴, 清水淳基, 竹林辰弥, 舩曵信生, 石原洋之, 佐藤淳行, 大鳥善教, 河本崇幸, 太田真由美, "Rubyを用いたグループ内行事支援システム開発のインターンシップ事例," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011, January 2012. (1月21日千葉工業大学)


2011

● 野村智也, 中西透, 舩曵信生, "管理者に対して強固な秘匿性を持つ評価システムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ISEC2011-64, pp. 15-20, December 2011. (12月14日機械振興会館)

● 池太大貴, 中西透, 舩曵信生, "匿名属性認証における効率的な範囲証明プロトコルの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ISEC2011-63, pp. 7-14, December 2011. (12月14日機械振興会館)

● Md. Ezharul Islam, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "A proposal of an access-point aggregation algorithm for wireless local area networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-119, pp. 1-6, December 2011. (12月15日~16日山口大学)

● 田島滋人, 舩曵信生, 冨里繁, 秦正治, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークでの2個のスマートアンテナ使用アクセスポイントを有するWDSクラスタへの分割アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-133, pp. 85-90, December 2011. (12月15日~16日山口大学)

● 清水淳基, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワークのスループット最大化のための動作AP選択アルゴリズムの改良," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-86, pp. 25-30, October 2011. (10月13日~14日名古屋工業大学)

● 福山裕輝, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "テスト駆動型開発手法を用いたJavaプログラミング学習システムでのコード検証方法の改善," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2011-38, pp. 13-18, September 2011.(9月22日山口大学)

● Sritrusta Sukaridhoto, Nobuo Funabiki, Toru Nakanishi, and Shigeto Tajima, "An implementation and evaluation of fixed backoff-time switching method on QualNet for wireless mesh networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-49, pp. 33-38, June 2011. (6月23日~24日和歌山大学)

● Sritrusta Sukaridhoto, Nobuo Funabiki, Toru Nakanishi, and Shigeto Tajima, "An implementation and evaluation of fixed backoff-time switching method on QualNet for wireless mesh networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-, pp. -, June 2011. (6月23日~24日和歌山大学))

● 田島滋人, 舩曵信生, 冨里繁, 秦正治, 東野輝夫, "ゲートウエイにMIMOチャネルを用いた無線メッシュネットワークでのWDSクラスタ分割アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2011-10, pp.55 -60, April 2011. (4月21日~22日福井大学)

● 河野広貴, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "Webを用いたマークシート方式テスト支援機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2010-126, pp. 193-198, March 2011. (3月4日徳島大学)

● 岡田朋也, 松島由紀子, 谷口詩歩, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "忙しい人のためのWebを用いた手作り料理支援システムにおける献立作成・調理手順最適化機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2010-128, pp. 205-210, March 2011. (3月4日徳島大学)

● 伊永洋輔, 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "Javaプログラミングの予約語学習のためのオンライン穴埋め問題機能の実装," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2010-114, pp. 125-130, March 2011. (3月4日徳島大学)

● 李田財, 村上幸一, 舩曵信生, "CMSを用いたオープンソースソフトウェア利用マニュアル管理システムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2010-125, pp. 187-192, March 2011. (3月4日徳島大学)

● 堀有輝, 村上幸一, 舩曵信生, "WEBページレイアウト最適化手法を適用したオープンソースソフトウェア異種マニュアルの統合," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-205, pp. 241-246, March 2011. (3月3日~4日沖縄コンベンションセンター)

● 香川恵里奈, 村上幸一, 舩曵信生, "オープンソースソフトウェア・設定マニュアル自動生成システムの試作," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-206, pp. 247-252, March 2011. ((3月3日~4日沖縄コンベンションセンター)


2010

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークにおけるリンク動作率による固定待機時間切り替え方式の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-128, pp. 137-142, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

● Sritrusta Sukaridhoto, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi "A proposal of a traffic control method with bandwidth usage estimation for real-time applications in wireless mesh networks," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-109, pp. 25-30, December 2010.

● 清水淳基, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワークのスループット最大化のための動作AP選択指標の検討," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-107, pp. 13-18, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

●堀有輝, 村上幸一, 舩曵信生, 清水淳基, "Webページレイアウト最適化法のオープンソースソフトウェア・インストールマニュアルへの適用," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-141, pp. 215-218, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

●香川恵里奈, 村上幸一, 舩曵信生, "Webによるオープンソースソフトウェア・設定マニュアルの自動生成法の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-140, pp. 209-214, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

●Amang Sudarono, Toru Nakanishi, and Nobuo Funabiki, "An implementation of a pairing-based anonymous credential system with constant complexity," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-135, pp. 179-184, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

●大倉慶一, 片山謙吾, 舩曵信生, 南原英生, 西原典孝, "ノード配置問題に対するアント最適化法," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-134, pp. 173-178, December 2010. (12月16日~17日岡山大学)

● 谷口詩歩, 舩曵信生, 中西透, "忙しい人のためのまとめ調理を考慮した料理献立と食材購入タイミング選択アルゴリズム," 電子情報通信学会技術研究報告, AI2010-35, pp. 25-30, November 2010.(11月19日九州大学)(pdf)

● 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "調理手順最適化のための調理モデルの拡張と副調理者の役割変更の効果," 電子情報通信学会技術研究報告, AI2010-34, pp. 19-24, November 2010.(11月19日九州大学)(pdf)

●竹林辰弥, 舩曵信生, 中西透, "スケーラブル無線メッシュネットワークの通信性能を極大とする最小スマートアクセスポイント配置," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-, pp. -, October 2010.(10月21日~22日大阪大学中之島センター)

● 磯貝愛, 舩曵信生, 中西透, "WDMリングネットワークのノード構成問題の展開," 情報処理学会研究報告, 2010-DPS-144, no. 3, September 2010.(9月17日~18日飛騨・世界生活文化センター)

● 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "多種料理の調理手順スケジューリングアルゴリズムの複数調理者への拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, AI2010-13, pp. 19-24, August 2010.(8月23日国立情報学研究所)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークのアクセスポイント間通信での優先度順リンク動作方式," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2010-10, pp. 47-52, April 2010. (4月15日~16日鹿児島大学)

● 福山裕輝, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "テスト駆動型開発手法のJavaプログラミング教育応用におけるテストコード提出機能," 情報処理学会研究報告, 2009-CE-103, no. 21, March 2010.(3月6日~7日筑波大学(東京))

● 清水淳基, 舩曵信生, 中西透, "インターネットアクセス無線メッシュネットワークでの\\動作アクセスポイント選択アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, IA2009-83, pp. 7-12, February 2010.(2月19日機械振興会館)


2009

● 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "多種料理の調理順最適化アルゴリズムの提案," 情報処理学会研究報告, 2009-MPS-76, pp. 1-6, December 2009.(12月17日~18日電気通信大学)(pdf)

● Walaa Hassan, Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "Improvement of dependable access point allocation algorithm and introduction of route availability for wireless mesh networks," IEICE Technical Report, NS2009-122, pp. 11-16, December 2009.(12月10日~11日愛媛大学)(奨励講演)(pdf)

● 松島由紀子, 舩曵信生, 中西透, "忙しい人のための多種料理の調理順最適化アルゴリズム," 第11回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),pp. 360-361,Nov. 2009. (11月21日~22日山口大学工学部)(優秀研究賞)(pdf)

● 福山裕輝, 磯貝愛, 舩曵信生, 中西透, "テスト駆動開発手法によるJavaプログラミング教育支援システムの実用性向上," 第11回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),pp. 304-307,Nov. 2009. (11月21日~22日山口大学工学部)(pdf)

● 清水淳基, 磯貝愛, 舩曵信生, 中西透, "Webページレイアウト最適化法の通常フロー配置への拡張," 第11回IEEE広島支部学生シンポジウム(HISS),pp. 304-307,Nov. 2009. (11月21日~22日山口大学工学部)(pdf)

● 上村香菜子, 舩曵信生, 中西透, "スケーラブル無線メッシュネットワークのためのスマートアクセスポイント配置アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2009-79, pp. 13-18, October 2009. (10月15日~16日熊本県立大学(pdf)

● 磯貝愛, 舩曵信生, 中西透, "閲覧サイズに適応するWebページレイアウト最適化法でのアクセス性改善," 電子情報通信学会技術研究報告, LOIS2009-13, pp. 81-86 , July 2009.(7月30日~31日秋田大学)(pdf)

● 松島由紀子, 笠井康裕, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "テスト駆動型開発手法によるJavaプログラミング教育支援システムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2009-8, pp. 7-12, June 2009.(6月13日南山大学)(pdf)

● A. Sudarsono, T. Nakanishi, Y. Sakemi, Y. Nogami, and Nobuo Funabiki, "An implementation of a group signature scheme with efficient verifier-local revocation check," IEICE Technical Report, ISEC2009-6, pp. 37-42, May 2009. (5月22日機械振興会館)

● Walaa Hassan, Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "Dependability extensions of the access point allocation algorithm for wireless mesh networks," IEICE Technical Report, NS2009-23, pp. 37-42, May 2009. (5月21日~22日広島市立大学)(pdf)

● Tamer Farag, Nobuo Funabiki, and Toru Nakanishi, "A generalized access point allocation algorithm for wireless mesh networks in indoor environments," IEICE Technical Report, NS2009-22, pp. 31-36, May 2009. (5月21日~22日広島市立大学)(pdf)

● 河野広貴, 舩曵信生, 中西透, 天野憲樹, "教育支援システム"NOBASU"での文章作法オンラインチェック機能," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2008-122, pp. 169-174, March 2009.(3月7日香川大学)(pdf)

● 村上幸一, 韓悦, 舩曵信生, 中西透, 徳永秀和, 重田和弘, "オープンソースソフトウエアインストールマニュアル管理のためのWebデータベースシステム," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2008-121, pp. 163-168, March 2009.(3月7日香川大学)(pdf)

● 田島滋人, 舩曵信生, 東野輝夫, "無線メッシュネットワークにおけるWDSクラスタ分割アルゴリズムの改善," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2008-204, pp. 343-348, March 2009. (3月3日~4日沖縄残波岬ロイヤルホテル)(pdf)

● 一色陽介, 舩曵信生, 中西透, 磯貝愛, "多様な閲覧サイズのためのWebページレイアウト最適化法の提案," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2008-140,pp. 83-88, Jan. 2009.(1月22日~23日佐賀大学)(pdf)

● 岡田源也, 舩曵信生, 中西透, "シーン対応分割によるマルチサーバビデオエンコードシステム," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2008-139,pp. 79-82, Jan. 2009.(1月22日~23日佐賀大学)(pdf)


2008

● 平雄太, 中西透, 舩曵信生, "ペアリングを用いた効率的なForward-Secureグループ署名方式の公開鍵サイズの低減," 電子情報通信学会技術研究報告,ISEC2008-80,pp. 47-54,Nov. 2008.(11月13日~14日名古屋能楽堂会議室)

● 小路朋也, 井上勇樹, 舩曵信生, 中西透, 籠谷裕人, "仮想マシンモニタ"Xen"を用いたスケーラブルなWebサーバシステムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2008-106,pp. 105-108, Oct. 2008.(11月13日~14日日本大学(郡山))(pdf)

● 平方健吾, 堀内哲史, 舩曵信生, 中西透, "無線メッシュネットワークの実用性向上を目的としたスマートアクセスポイントの構築," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2008-99,pp. 63-68, Oct. 2008.(11月13日~14日日本大学(郡山))(pdf)

● 小路朋也, 藤井裕城, 上村香菜子, 河野広貴, 舩曵信生, 中西透, "教養科目履修の最適割当アルゴリズムの提案," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2008-48,pp. 51-56, Oct. 2008.(10月17日岡山理科大学)(pdf)

● 藤井裕城, 平雄太, 中西透, 舩曵信生, "署名生成・検証時間が一定であるメンバ失効可能グループ署名方式の公開鍵サイズの低減," 電子情報通信学会技術研究報告,vol.108,no.207,ISEC2008-68,pp.33-38,Sep. 2008.(9月12日機械振興会館)

● 笠井康裕, 舩曵信生, 天野憲樹, 中西透, "教育支援システムNOBASUの支援機能の拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, ET2008-13,pp. 45-50, June 2008.(6月14日名城大学)(pdf)

● 村上幸一, 舩曵信生, 徳永秀和, 重田和弘, "複数オープンソース間連携を要するインストールマニュアルの自動生成法," 情報処理学会研究報告, 2008-GN-67-(14), pp. 79-84, March 2008.(3月21日東京工科大学)(pdf)

● 馬場章太, 天野憲樹, 舩曵信生, 中西透, "Webによる学習管理システム向け4階層アーキテクチャの提案とNOBASUへの実装," 情報処理学会研究報告, 2008-GN-67(10), pp. 55-60, March 2008.(3月21日東京工科大学)(pdf)

● 上村香菜子, 舩曵信生, 中西透, ターメルファラグ, "二階層無線メッシュネットワークへの経路木アルゴリズムの拡張," 電子情報通信学会技術研究報告, NS2007-191, pp. 329-334, March 2008. (3月6日~7日名護市)(pdf)

● 毛利亜紀, 舩曵信生, 中西透, "構造化学習のための講義シーンの分類・関連付け手法の提案," 情報処理学会研究報告, 2008-CE-93(12),pp. 87-92, Feb. 2008.(2月16日~17日東京農工大学)(pdf)