当センターは認知症疾患医療センターの相談窓口になっています

岡山県認知症疾患医療センターについて

岡山大学病院は平成24年3月28日に岡山県認知症疾患医療センターの指定を受けました。
県内では、次の3つの医療機関も指定されています。

・慈圭病院
・川崎医科大学附属病院
・倉敷平成病院

また、岡山市認知症疾患医療センターとして、岡山赤十字病院が指定されています。

認知症疾患医療センターの業務内容

1 鑑別診断とそれに基づく初期対応
2 身体合併症・周辺症状への急性期対応
3 患者さま・ご家族からの相談の受付
4 医療機関等の紹介
5 かかりつけ医等への研修の実施
6 地域包括支援センター等との連携
7 認知症医療に関する情報発信

認知症相談

患者さまやご家族からの様々なご相談に対応しています。病気に関するご心配や不安について相談員がお話をうかがいます。また在宅での生活に関すること、介護が必要になったらどこへ相談したらよいかというご相談には地域の相談窓口のご紹介や連絡・調整なども行います。お気軽にご相談下さい。

>>岡山大学病院 認知症疾患医療センターの取り組み(PDF)

>>ホームページはこちら